万が一の時にはデータ復旧│データの管理方法NAVI

ファイルの共有に使う

オフィス

オンラインストレージは、ファイルの共有などの際にとても便利なものです。法人向けのサービスを提供している会社もたくさんあるので、利用状況等を考えて自分に合った所を選んでいきましょう。

Read More...

データを外部に保管する

スーツの女性

クラウドにバックアップを取ることで、万が一パソコンのデータにアクセスできないというようなことがあっても早急に対応することができます。とても確実で安全なことから多くのところで利用されています。

Read More...

データを復元させる

ハードディスク

現在、ほとんどのデータをパソコンで管理している所が多いです。会社のパソコンには、重要な情報が集まっていることも多く、無くてはならないものになってきています。しかし、パソコンのトラブルは急に発生することもあります。それまで使えていたものが、ある日急に電源が入らなくなったりすることや、エラーメッセージが画面に表示され、そこから変わらないということもあるものです。このような場合は、早急にデータ復旧を行なっている会社に依頼して、内部のデータを取り出してもらうことが必要になります。パソコンのトラブルの中には、ハードディスクが壊れてしまっていることも多く、自力でデータを取り出すことは難しいことも多いです。専門業者に早期に依頼することで、簡単に情報を取り出すことができます。

データ復旧を自力で行なおうとした場合、かえって症状を悪化させてしまうこともあります。そのため、トラブルが合った時には早めに業者に対応を依頼することが大切です。また、業者を選ぶ際には、技術の高い所を選んでいくことが大切です。優秀な業者では復旧率や、取り扱い率をホームページに公表している所も多いです。両方の数字を比較していくことで、より技術の高い所を探すことができます。また、急ぎの場合は、迅速な対応を行なっている業者かどうか見ていくことも大切です。全ての工程を自社で行なっている会社であれば、トラブルの原因や対応を把握し、クリーンルームですぐに対応を行なってくれます。

メールでのデータ送信

パソコン

扱っているデータが大きい会社の場合、メールでのファイル送信も専門のサービスを利用していくことが必要になります。誤送信を防ぐ機能や、自動的に暗号化する機能など、様々な機能が充実しているのでとても便利です。

Read More...